« ロハスなカフェ今泉季離宮B1の「REGENE(リジェネ)」でカフェランチ「キーマ&グリーンカレー」 | トップページ | 沖縄の友人とお気に入りの警固の居酒屋「火群(ほむら)」へ再び! »

2008/09/13

大阪のたこ焼き「元祖 味穂」は出汁につけて食べる明石焼風たこ焼きでした

大阪は粉物の聖地である。お好み焼、たこ焼きのお店は、本当に至るところにある。特に、心斎橋からナンバ界隈には多くのお店が存在している。

久しぶりに中心部に宿泊したときに、最後の締めにたこ焼きを食べることにした。

行ったのは心斎橋の「元祖 味穂」というお店。実は、まぁ、人気のお店にありがちな「元祖」「本店」が、このお店にもあって、同じ心斎橋に「味穂本店」もあるのである。

Ajiho_011

どちらのお店にしようかと思ったが、今回はお店に多くの人が入っていた「元祖 味穂」に行くことにした。お店はご覧のようなオープンエアー。夏に暑いたこ焼きを食べるときもいい感じ?

2階にもお店があるようで結構多くの客が一度に入ることが出来るようだ!?壁には、たこ焼き以外にも色々なメニューが並んでいる。どて焼きやおでんも有名なようだ!

やっぱり最初は「たこ焼き」。出されたのがこちら。見た目は貧弱?やっぱりタレに青のり、削り節がかけられたもののほうがたこ焼きらしいといえばたこ焼きらしいかもしれない。

Ajiho_012

まずは、出汁につけずに食べる。生地に味付けがしてあるようで、そのままでもまずます美味しい。外側はしっかりと焼かれているが、なかなかトロっとしている。

出汁につけると、さらに出汁の旨みが加わって美味しくなるのだが、個人的には他に何か一つ味のアクセントが欲しい気がした。

次に頼んだのは、創作たこ焼きの「ピザたこ焼き」。シソたこ焼きなどにも興味があったが、ピザのほうを注文。

しかし、これが時間がかかった。(^^;;

注文してから20分くらいかかってしまった。普通のたこ焼きは1~2分で出されたのですぐ出されるのかな?と思っていた(最初は、たこ焼きの中にチーズ入っているものかと思っていたので)ので余計時間が長く感じてしまった。

Ajiho_013

出されたものを見て、時間がかかるのもわかった。注文が来てからオーブンで焼き上げる、いわばグラタンタイプのものだったからだ。これで500円である。

暑い夏に、さらに熱いものを食べてしまったが、味的には美味しかった。次回は「本店」のほうにも行って、味比べをしてみたい。

元祖 味穂(あじほ)
TEL 06-6213-8806
大阪市中央区西心斎橋2-8-33
センタービル 1F
16:00~翌5:00
日曜休

大きな地図で見る

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« ロハスなカフェ今泉季離宮B1の「REGENE(リジェネ)」でカフェランチ「キーマ&グリーンカレー」 | トップページ | 沖縄の友人とお気に入りの警固の居酒屋「火群(ほむら)」へ再び! »

大阪(鉄板焼き・粉物)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/42255596

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪のたこ焼き「元祖 味穂」は出汁につけて食べる明石焼風たこ焼きでした:

« ロハスなカフェ今泉季離宮B1の「REGENE(リジェネ)」でカフェランチ「キーマ&グリーンカレー」 | トップページ | 沖縄の友人とお気に入りの警固の居酒屋「火群(ほむら)」へ再び! »