« 薬院「蕎麦 ひら川」はインテリア・器・素材にこだわった粋なお店でした | トップページ | 初めて?のポルトガル料理は日本人好みの味。赤坂サカス「カステロ ブランコ」 »

2008/05/10

久しぶりの土曜の休みにぶらりとドライブ、海の中道「ザ・ルイガンズ」とアイランドシティ「ぐりんぐりん」

4月中旬の土曜日。久しぶりの週末のお休み。

天気も良かったので、これまた久しぶりのドライブ。この冬、ほとんど車に乗ることが出来なかったら、2度のバッテリー上がりを経験。車も乗らなかったら怒ったのかな?

さて、ふらりと出かけたのは海の中道。天気が良かったからか、途中からすごい渋滞。(^^;;まず向かったのは、昨年に「ホテル海の中道」から生まれ変わった「ザ・ルイガンズ」。

Uminonakamichi_017

前に紹介したことがある、博多駅そばの「With the Style」を手がけたPlan Do See手がけたホテルとして有名で、妻が一度行ってみたかったというホテル。

Uminonakamichi_015

デザインのコンセプトはメキシコのリゾートだそうで、そうして見るとデザインが中米ぽい?もっとも、メキシコには行ったことがないのでわからないが。(^^;;

THE LUIGANS
福岡市東区西戸崎18-25
TEL 092-603-2525

お次に向かったのは、岐路の途中にある埋立地「アイランドシティ」にある「ぐりんぐりん」。

この施設は、2005年に開かれた、全国都市緑化ふくおかフェア「アイランド花どんたく」のテーマ館として建設された施設で、2007年4月以降は、緑の体験型学習施設として利用されている。

設計は、伊東豊雄建築設計事務所で、コンセプトや構造がとてもユニークである。

公園全体の地形に流動的で緩やかな変化を与え、来場者に様々なアクティビティーを喚起させることで、公園施設として独立させるのではなく、緩やかな地形の中で自然や風景と一体となり、屋内外のスペースが連続した「丘のような建築」となっている。

Uminonakamichi_029

中は、現在は亜熱帯植物を中心とした展示温室となっており、中や屋根の上を自由に歩くことが出来る。

また、中に資料室があり、出来上がるまでの工程をビデオで見せてくれるのだが、これを施工した建設会社はさぞ大変だっただろうなぁ~と思った次第。建築に携わる人にとっては必見かも?

アイランドシティ中央公園
「ぐりんぐりん」
福岡市東区香椎浜3丁目地内

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 薬院「蕎麦 ひら川」はインテリア・器・素材にこだわった粋なお店でした | トップページ | 初めて?のポルトガル料理は日本人好みの味。赤坂サカス「カステロ ブランコ」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/41033181

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの土曜の休みにぶらりとドライブ、海の中道「ザ・ルイガンズ」とアイランドシティ「ぐりんぐりん」:

« 薬院「蕎麦 ひら川」はインテリア・器・素材にこだわった粋なお店でした | トップページ | 初めて?のポルトガル料理は日本人好みの味。赤坂サカス「カステロ ブランコ」 »