« 薬院のインド料理のお店「ミラン」。ドライカレーでとんだ勘違い(^^;; | トップページ | 大分から取り寄せた魚介を楽しめる!薬院「大漁市場 なるみ乃 薬院店」のランチ「海鮮丼」はお得です »

2008/03/05

宍道湖七珍のうちの一つ「うなぎ」を松江市「いずも屋」で食べてきました

山陰の古都「松江」は、宍道湖の東側に位置する城下町である。

宍道湖は、海水と淡水が混ざり合った汽水湖という湖で、2005年に近接する中海と共にラムサール条約に登録されている。海水と淡水が混ざり合っているという特徴から、海や川にいる魚介が共存している、日本でも珍しい湖なのである。

宍道湖は、宍道湖七珍と呼ばれる、スズキ、モロゲエビ、うなぎ、アマサギ(ワカサギ)、シジミ、鯉、シラウオが昔から有名で、地元の人に限らず観光客の舌も楽しませてきた。

特に、宍道湖のシジミは有名で、私のブログでも書いたことがある

さて、今回の松江訪問では、うなぎを食すことが出来たので書きたいと思う。

先ほど、宍道湖の七珍について触れたが、いまは漁獲量も減ってきているようである。環境破壊うや温暖化の影響もあってか、今日紹介するうなぎについても、地物はあまり獲れなくて、一般的には養殖のうなぎが主体となっているようである。

松江のうなぎの焼き方は「地焼き」と呼ばれ、関西から伝わったのではなく。逆に出雲地方から上方に伝わり、全国的に広まったようである。

Izumoya_013 実は、松江でも一番有名なうなぎのお店「大はかや」に行きたかったのだが、残念ながら行った日が木曜日でお休み。で、「いずも屋」というお店に入ることにした。

お店自体は、2階に座敷の部屋もあるみたいだが、1階はテーブル4つだけの小さなお店で、12時前に行ったこともあり、客は私だけ。暖房もまだ点けられていない寒い店内に入って若干心配になったが、気を取り直して注文。メニューを見るとうな丼とうなぎ定食、せいろ蒸しがあって、うな丼とうなぎ定食は、うなぎの切れ数によって値段が違う。

私は3切れのうな丼を注文した。これで1,260円である。客が居なかったので、今から焼くので時間がかかるかな?と思ったら、10分ほどで出された。う~ん、ランチタイム前に、もしくは仕出し用にか、事前に焼いてやるのだろう?

Izumoya_014

それが証拠に、食べてみると、熱々の状態のうなぎではなく、少し冷めた感じがした。味のほうは悪くは無かったし、身もしっかりあったので、その点が残念であった。
あと、このお店はタレがたっぷりとご飯にもかけられている。このタレも美味しいので、ご飯が多くても心配ない。

Izumoya_015

さて、次回の松江訪問では、これまた宍道湖七珍の一つ、「スズキの奉書焼」でも食べてみたいと思う。

いずも屋
松江市魚町2-1
TEL 0852-21-4989
11:00~14:30 17:00~20:30
火曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 薬院のインド料理のお店「ミラン」。ドライカレーでとんだ勘違い(^^;; | トップページ | 大分から取り寄せた魚介を楽しめる!薬院「大漁市場 なるみ乃 薬院店」のランチ「海鮮丼」はお得です »

山陽・山陰地方のグルメ」カテゴリの記事

コメント

松江はうちの父の実家です、頓原町というさらに山奥ですが。
天然の鮎やわさびが毎年送ってきてたのを思い出します。

そういえばウナギもいちど調理どころかさばいてもいない生のが・・・

大騒ぎになりました(笑)
毛局近所の魚屋さんにさばいてもらいましたが。

それにしてもあさぴーさんのブログはこちらで見るのは目の毒です〜
wobbly たべた〜い!

投稿: しゅう | 2008/03/06 06:29

しゅうさん
こんばんは。
ブラジルからようこそ!
そうでしたか!?しゅうさんのルールは松江にあった!
でも、うなぎの蒲焼はブラジルでは食べられないのですか?

投稿: あさぴー | 2008/03/06 20:59

ウナギ屋さんは、ありません。
最近、日本でいうところの弁当屋さんが出来て。ウナギ弁当がありますが、具は小さいはベラボーに高いは、その上しょぼい味なのです。

サンパウロは都会なのでたいていの日本食は口に出来ますが、あさぴーさんの口に入るものとは、レベルが大変に違うのです。

見た目だけでも、です(笑)

投稿: しゅう | 2008/03/08 21:53

しゅうさん
こんにちは。
うなぎ屋さんのサンパウロで開店したら流行りそうですね~!もっとも、いいうなぎが手に入るかどうか?
鮨は世界料理になっているので、お店もあるかな?
はやく、日本に里帰りしてください。寂しがっている人もいのので。

投稿: あさぴー | 2008/03/09 17:23

そこなのです!
以前、サンパウロでウナギの養殖にチャレンジして、数年間店を開いた人がいたらしいのですが、どうやら失敗したらしく、現在はお店はないそうです。こちらの先輩で食べたことがある方は
「いまいちだった」
との事でしたから。
こちらでの養殖は難しかったようです。
最新の養殖法を導入してだれかがチャレンジすれば、儲かると思うのですが・・・。

里帰りはまだまだ先になりそうな予感です。
帰った時は是非日本料理と日本酒を飲を!
もしお会いできたら、いいとこに連れて行ってください。paper

投稿: しゅう | 2008/03/11 04:50

しゅうさん
こんばんは。
では、しゅうさんが、うなぎの養殖で一儲けしたらどうでしょうか?
里帰りした折は、広島ででも一献いかが?

投稿: あさぴー | 2008/03/11 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/40085645

この記事へのトラックバック一覧です: 宍道湖七珍のうちの一つ「うなぎ」を松江市「いずも屋」で食べてきました:

« 薬院のインド料理のお店「ミラン」。ドライカレーでとんだ勘違い(^^;; | トップページ | 大分から取り寄せた魚介を楽しめる!薬院「大漁市場 なるみ乃 薬院店」のランチ「海鮮丼」はお得です »