« 赤坂駅そばに美味しいうどんを食べさせてくれるお店がありました「麺工房 なか」 | トップページ | 福岡でも本格的な手打ち蕎麦が食べられる、大名「手打ち蕎麦 やぶ金」 »

2008/03/17

広島のラーメン2題紹介します。西広島駅「屋台らーめん 麺屋」広島駅のつけ麺「ばくだん屋」

広島といえばお好み焼が有名だが、一応、広島ラーメンというのも存在するらしい?

広島のラーメンといえば尾道ラーメンが有名だが、尾道ラーメンは鶏ガラ・野菜をベースに小魚の旨みを加えたスープ。一方、広島ラーメンは、豚骨をベースに鶏ガラ、野菜などを煮込んだ濃いめのスープに醤油を加えている、いわゆる「豚骨しょうゆ味」である。

また、つけ麺についても広島風つけ麺というのがあって、こちらも近年有名になっているらしい。今日は、そんな広島のラーメンに関して2題紹介したいと思う。

Yatai002 まずは。西広島駅のそばにある「屋台らーめん 麺屋」というお店。看板は何となくボンカレーの広告をを彷彿とさせてくれる。

だいぶ前に行った内容なので、記憶があいまいだが、行ったのはお昼前。お店に入ったときはお客は居なかった。

メニューは3種類ほどあったと思うが、頼んだのは一番ベーシックなラーメンで、見た目は昔懐かしいラーメンの趣。

Yatai001

味的には、醤油の味が強い広島ラーメンだが、そんなに「豚骨しょうゆ味」と感じさせてくれる味ではなかった。可もなく不可もなく。具はチャーシュー、青ネギと細モヤシ。麺は中細ストレート。これらは広島ラーメンの特徴である。

まぁ、昔懐かしい雰囲気のラーメンではあったので、これはこれとしてアリかな?

屋台らーめん 麺屋
広島市西区己斐本町1-12-9
11:30~15:00
17:00~22:30

お次は、広島が発祥とも言われる「つけ麺」のお店である「つけ麺 ばくだん屋」。場所は広島駅の新幹線口の広島新幹線名店街の中にある。広島に限らず名古屋・東京、そして福岡にも何店かあるみたいだ!?知らなかった。

Tsukemen_002

広島風つけ麺とは、つけダレに唐辛子などで一般的なつけ麺より辛くしたつけ麺のことで、CoCo壱番屋のカレーのように、辛さが好みによって選べるのである。つけダレは冷たく、麺や具材も、冬でも冷たくして出される。

Tsukemen_001

具材は、広島では一般的には、ネギ、キュウリ、チャーシュー、ゆでキャベツ。

この広島風つけ麺だが、私も知らなかったが、いまや全国的に話題を呼んでいるつけ麺なようだ!?

出てきたのがこちら。私も初体験の味である。これで「並み」。750円である。ちょっとお高い。

でも、麺も具材もつけダレも冷たいので、いわば冷麺のようなもの?冬に食べるにはちょっとつらいかも?(^^;;

つけ麺本舗ばくだん屋
 広島駅新幹線口店
広島市南区松原町1-2
広島新幹線名店街
TEL 082-567-8360

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 赤坂駅そばに美味しいうどんを食べさせてくれるお店がありました「麺工房 なか」 | トップページ | 福岡でも本格的な手打ち蕎麦が食べられる、大名「手打ち蕎麦 やぶ金」 »

山陽・山陰地方のグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/40197846

この記事へのトラックバック一覧です: 広島のラーメン2題紹介します。西広島駅「屋台らーめん 麺屋」広島駅のつけ麺「ばくだん屋」:

« 赤坂駅そばに美味しいうどんを食べさせてくれるお店がありました「麺工房 なか」 | トップページ | 福岡でも本格的な手打ち蕎麦が食べられる、大名「手打ち蕎麦 やぶ金」 »