« 広島といえば、牡蠣にお好み焼き!広島空港「てっ平」で両方楽しんできました | トップページ | 出張の旅には地元の名物料理を楽しむのがいい!岡山市「居酒屋 勘八」 »

2007/04/30

福岡赤坂「博多そば 鈴木商店」は個人的には好きな味の「博多そば」と「博多塩そば」

Suzuki_002_1 福岡に来てから食べたラーメンの中では、私にとっては今のところ、こちらの鈴木商店の味が一番合っている。

前回紹介した「秀ちゃん」はこってり系の味で人気の店であったが、どうも私にとってはこってりしすぎていた。もちろん、それはそれで旨いのだが、個人的には後口がさっぱりしている方が好きなのかもしれない?

さて、「博多そば 鈴木商店」の屋号にも書かれている「博多そば」は醤油とんこつ味。ベースとなるとんこつスープと、鶏がら、それに煮干・昆布・貝柱・さば節・鰹節、12種類の野菜を一昼夜煮詰めている、手の込んだもの。

前回の「秀ちゃん」の味は、とんこつに、さらに背脂をたっぷりとかけているため、どうしてもとんこつのくさみが残る。

Suzuki_005

ここ鈴木商店の「博多そば」は、そんな臭みもほとんど感じさせないのに、それでいて、コクがあり、まろやかな味に仕上げている。さらに、化学調味料・添加物を一切使用していないということで、これまた感心させられた。

麺は、天拝山の天然水、沖縄産「粟国の塩」を使って3日間じっくり熟成させた無添加の自家製麺ということで、こちらもこだわりの麺だ!

食感もよく、コシも十分。先ほどのスープとも良く合っている。

Suzuki_004

で、こちらの方は、「博多塩そば」で、「博多そば」のスープからとんこつを抜き、鶏がらと煮干などでとったダブルスープ。塩ダレにはモンゴルの天日塩を使用し、貝柱・昆布・さば節、干し椎茸・干し海老などで作られているようだ!?さっぱりと塩の味わいを楽しめるラーメンとなっている。こちらも私好みの味であった。

Suzuki_006

こちらは、「博多一口餃子」。ラーメンに比べたら普通の味だったかも?

何となく、博多ラーメンのイメージをいい意味で変えてくれたラーメン店であった。

博多そば 鈴木商店
福岡市中央区赤坂1-1-17
TEL 092-734-1155 
11:30~14:00、18:00~24:00
(日曜、祝日は11:30~15:00、17:00~20:00)

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 広島といえば、牡蠣にお好み焼き!広島空港「てっ平」で両方楽しんできました | トップページ | 出張の旅には地元の名物料理を楽しむのがいい!岡山市「居酒屋 勘八」 »

福岡(ラーメン・ちゃんぽん・皿うどん)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

相変わらず、ハズレのないお店ばかり行かれてますね~。
『鈴木商店』もお店を始めて結構経ちますが、根強い人気がありますネ♪

ちなみに、近所の日本蕎麦屋(隣とちょっと先に在りますお店)も福岡ではマトモな方だと思いますので、時間がありましたらどうぞ^^/

投稿: むね | 2007/05/01 22:02

むねさん
こんばんは。
今日は松山に来ています。
お褒めのお言葉恐縮です。
「近所の日本蕎麦屋」?
ほっほ~!
今度行ってみます。
情報ありがとうございます。

投稿: あさぴー | 2007/05/01 22:57

こんばんは^^
鈴木商店、うまいですよね。
間違えて、TB2回しちゃいました。
すみませんですm(_ _)m
これからもおいしいレポ期待してます!

投稿: ぱ~だ | 2007/05/15 01:19

ぱ~ださん
はじめまして。コメント&Tbありがとうございます。
TBは一個削除しておきました。
鈴木商店、博多ラーメンの本場で、この味で勝負。気に入りました。
では、今後ともよろしくお願いします。

投稿: あさぴー | 2007/05/15 06:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/14814891

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡赤坂「博多そば 鈴木商店」は個人的には好きな味の「博多そば」と「博多塩そば」:

» 「博多そば 鈴木商店」 [ぱたぱたぱ~だ]
博多そば 鈴木商店 木曜日の仕事帰り「かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート」を [続きを読む]

受信: 2007/05/15 00:12

« 広島といえば、牡蠣にお好み焼き!広島空港「てっ平」で両方楽しんできました | トップページ | 出張の旅には地元の名物料理を楽しむのがいい!岡山市「居酒屋 勘八」 »