« やっと初体験、金沢の夜の名(迷)店、ヤッホーの「志な野」で締めのお茶漬け | トップページ | 麻婆豆腐と炒飯の専門店、名古屋「龍虎餐房long-hu kitchen」熱々の麻婆豆腐は辛い! »

2007/02/14

小松の「蔵くら」で、ブラジルへ旅立つ坊さん「しゅうさん」の送別会!

昨年春まで11年間、小松の本光寺に働いていたお坊さん、しゅうさんが、2月21日にブラジルに旅立つことになった。

Kurakura

そこで、DJ KOJI、MAK、よっしーウッチーさんなど友人が集まって送別会をすることに。

Kurakura10

場所は、しゅうさんが、小松時代に常連客だった清水町の「蔵くら」。私のブログでも何度か取り上げたことがあるが、みんなのリクエストで「粕汁」をメインに、あとはお任せでお願いした。(下記の右が粕汁をお椀に盛ったところ。左は付き出し)

Kurakura2

しかしながら、行ったのが連休のときで、残念ながら市場がお休みのとき。新鮮なネタがないかな?と思っていたら、なんとなんと!お造りの盛り合わせがど~んと出された。

Kurakura4

ブリに鯛、西貝。上が西貝である。巻貝であるが、梅貝のようにコリコリとして美味しかった。

Kurakura3
Kurakura6

で、その西貝の肝をホイルで包んで焼いたのがこちらの一品。レモンを絞ってさっぱりと食べると、濃厚な肝もさっぱりと食べることが出来る。

Kurakura11

それと、マスターに無理を言ってお願いしたのが、こちらの鯛のカマの酒蒸。鯛と酒の旨みが染み込んで美味。

Kurakura7

焼き物は、ノドグロとはちめ。やっぱり、こうやって一緒比べて食べると、ノドグロの旨さが際立つ。

Kurakura5

あと出されたのは、茶碗蒸しで、中には大きな貝柱が入って蒸し立てと相まって、こちらも美味。

Kurakura8

そして最後の〆は、鍋焼きラーメン。10人でがっつり食べる。最近は飲んだ後はあまり食べないようにしているが、これはスムーズに胃の中に消えていった。

しゅうさん、ブラジルに行っても、今までどおりのしゅうさんで頑張ってくださいね!いつかきっと遊びに行きま~す!

「蔵くら」
小松市清水町12番地    
TEL 0761-22-7714
19:00~27:00
日曜日休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« やっと初体験、金沢の夜の名(迷)店、ヤッホーの「志な野」で締めのお茶漬け | トップページ | 麻婆豆腐と炒飯の専門店、名古屋「龍虎餐房long-hu kitchen」熱々の麻婆豆腐は辛い! »

石川グルメ(居酒屋)」カテゴリの記事

コメント

あさぴーさんお疲れさまでした。
美味しかったですねー。
実は酔っぱらって何を食べたか思い出せず、次の日考えていたんですが、あさぴーさんのブログ見て茶碗蒸し思い出しました!
いろいろと本当にありがとうございました。
皆さんに感謝です。

投稿: ウッチー | 2007/02/15 18:54

ウッチーさん
こんばんは。
えっ!?酔っ払っていた??
そんな感じはしませんでしたが。
隣の方に酔っ払っていたのでは??(^^;;

投稿: あさぴー | 2007/02/15 22:10

あさぴーさん、初めてお会いできて嬉しかったです~。
私の茶碗蒸しの中は白子でしたよ!?

また次回、よろしくお願いします!!

『あさぴーさんを女性だと思いこんでいた』 けいこ でした♪

投稿: けいこ | 2007/02/16 22:47

けいこさん
こんばんは。
先日はどうもでした。
でも、内気なあさぴーは対面であまりおしゃべりできませんでしたが。某DJの騒がしさにも負けてしまいました。
(^^;;
茶碗蒸し、確かに白子も入っていました。
ではでは、これからもよろしくお願いします。

投稿: あさぴー | 2007/02/16 22:58

あさぴーさん先日はごちそうさまでした。

こうやって改めてメニューを見るとけっこう頂いていたのですね。
酒ばっかり飲んでいたように思ってました。

しかし、見てるとお腹がへってきました(笑)

ブラジルからもブログを見て腹を空かせます。
ブラジル編も書きに来て下さいね。お待ちしております。


投稿: しゅう | 2007/02/17 01:14

しゅうさん
おはようございます。
蔵くらでは、全員、しこたま飲んだみたいです。
料理代金よりお酒の金額の方が圧倒的に多かった!(笑い)
ブラジルと日本は昼夜逆ですね!?
でも、Webの世界では時差はありません。
ブラジル支店よろしくです。(^_^)

投稿: あさぴー | 2007/02/17 08:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/13896100

この記事へのトラックバック一覧です: 小松の「蔵くら」で、ブラジルへ旅立つ坊さん「しゅうさん」の送別会!:

« やっと初体験、金沢の夜の名(迷)店、ヤッホーの「志な野」で締めのお茶漬け | トップページ | 麻婆豆腐と炒飯の専門店、名古屋「龍虎餐房long-hu kitchen」熱々の麻婆豆腐は辛い! »