« 今週の「週刊現代」と自遊人今月号「日本の宿グランプリ」の話題 | トップページ | ミラノの中心ガレリアそばのPizzeria「チアルディ(Ciardi)」の塩釜焼 »

2006/12/05

北海道にいかなくても「北海道」が楽しめる「北の味紀行と地酒 北海道」

Hokkaidou_003 「北海道にいかなくても北海道が楽しめる!」をキャッチフレーズに、全国チェーンの居酒屋を展開しているのがコロワイドというグループ。

石川では、「にぎりの徳兵衛」とか「カルビ大将」「海鮮アトム」「味のがんこ炎」「がんこ亭」「かつ時」などを展開していて、手広く営業している。(たぶん、フランチャイズもあると思うが)

Hokkaidou_004 残念ながら、今日紹介する「北の味紀行と地酒 北海道」は、石川には一軒もお店がないが、都市圏では多く見かけるお店である。

まぁ、北陸も魚介類が美味しいところ。あえて「北海道」のブランドを出しても難しいのかもしれない?

店構えは、エントランスから北海道を感じさせてくれる造りで、中に入っても「北海道」の雰囲気を存分に感じさせてくれる。たぶん、北海道に行ったことがない人でも、「おお!これは北海道だ!」と思うほどに良く出来ている。

Hokkaidou_005

また、さすが大きなチェーン店なので、設備やシステム面でも進んでいる。ご覧のような、情報端末をテーブルにセットしてあり、わざわざ店員を呼ばなくても注文が可能だ。

さて、頼んだ料理を順番の紹介していきたい。

Hokkaidou_010

こちらの写真は、一番左上から順番に、「秋鮭のルイベ」「イカのルイベ」「ざる豆腐(半分食べてしまった後だが(^^;;)」「チーズフライ」である。

ルイベとはアイヌ語で「とける食べ物」の意味で、半分凍った状態の鮭であるが、シャーベットのような食感で、これがなかなか旨いのである。

Hokkaidou_012

あと、こちらは、「鶏の唐揚」「じゃがバター」で、下は「かに味噌甲羅焼き」である。「かに味噌甲羅焼き」はご覧のように、炭火で焼いて食べるのだが、蟹の身と蟹味噌がたっぷり入っていて880円というお得な値段ではあったが、北陸で美味しい蟹を食べている人間としては、味はイマイチだったかな?(^^;;

あと、このお店は、北海道のお酒に限らず、全国各地の地酒、焼酎なども揃っていた。やはり居酒屋なので、その点は嬉しいのだが、生ビールが何故かサントリーだった?

この辺は、サッポロビールが欲しかったかな!?(笑い)

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 今週の「週刊現代」と自遊人今月号「日本の宿グランプリ」の話題 | トップページ | ミラノの中心ガレリアそばのPizzeria「チアルディ(Ciardi)」の塩釜焼 »

東京・横浜のグルメ(和カテゴリー)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
トラックバック頂きましてありがとうございます。
こちらからの返事遅くなりまして申し訳ないです。
早速BLOGにお邪魔させて頂きました。
いろんな情報が沢山あって参考になりました。
またBLOGの内容も充実してていいですねぇ...
またBLOGに立寄らさせて頂きます。
頑張ってください

投稿: MOMONGA | 2006/12/09 22:31

MOMONGAさん
こんばんは。
コメント&TBありがとうございます。
「北の味紀行と地酒 北海道」、値段的にも手ごろですね。
これからもよろしくお願いします。

投稿: あさぴー | 2006/12/09 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/12076529

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道にいかなくても「北海道」が楽しめる「北の味紀行と地酒 北海道」:

« 今週の「週刊現代」と自遊人今月号「日本の宿グランプリ」の話題 | トップページ | ミラノの中心ガレリアそばのPizzeria「チアルディ(Ciardi)」の塩釜焼 »