« 新しく発刊される雑誌「美しい星」のモデルをしてきました | トップページ | ランチもディナーもお得で美味しい!金沢尾山町「トラットリア タマヤ」 »

2006/08/23

日本五大銘飯のひとつ、本場の深川めしを食べてきました!東京「深川宿」深川めし考

日本五大銘飯とは、「忠七めし(埼玉)」、「さよりめし(岐阜)」、「かやくめし(大阪)」、「うずめめし(島根)」そして、東京の「深川めし」だそうだ。

個人的には、「かやくめし」しか食べたことがないが、今日紹介する深川めしは、比較的よく食べる「めし」である。

最近では、東京駅の売られている駅弁などでも「深川めし」は人気の商品らしいが、駅弁などで一般的な深川めしは、炊き込みタイプのもの。

実は、深川めしには、二つの種類があって、先ほどの炊き込みご飯のもの(なぜか「浜松風」というらしいが)と、味噌味の汁に煮込みご飯にぶっかけたものである。

今回、その2種類の「深川めし」を食べさせてくれるお店「深川宿」に行ってきたので、深川めしについて書いてみたいと思う。

Fukagawayado

「深川宿」は本店は、地下鉄清澄白河駅の近く、深川江戸資料館前にあるが、私が食べたのは門前仲町の富岡八幡宮の中にあるお店のほう。

Fukagawayado2

さて、お店に入ってビールを飲んでいたら、試食だということで、こちらの品々が出された。あさりの佃煮、アサリの浅炊き、塩まめ、出世お不動縁起まめなどであるが、ビールのつまみとしてちょうど良かった。

Fukagawayado3

Hanabi_008 食べたのは、二つの深川めしがハーフサイズで同時に楽しめる「辰巳好み」で、煮物、お吸い物、お新香、デザートが付いて2,100円(税込)である。デザートは葛きりであった。

では、二種類の深川めしについてもう少し詳しく書きたいと思う。

まずは、味噌味のぶっかけご飯のものであるが、どうもこちらは、江戸前の魚貝をとっていた漁師たちが、漁で冷えた体を温めるために、帰ってから食べていたものなようだ。

下の写真を見てわかるとおり、海苔に白ネギ、そして中ぐらいのアサリの剥き身がたっぷりと乗せられている。コクのある味噌で煮込んだアサリの旨みが美味しいが、少し甘めの味付けで好みの問題はあるかもしれない。たぶん白味噌を加えているからだろう?

Fukagawayado5

一方、炊き込みの深川めしのほうは、アサリ、長ネギ、油揚げを醤油や塩などで煮て、その後、具を取り除いた煮汁で炊き込んだもの。

こちらのほうは、深川で漁師とともに多く居た、木材に関しての職人(大工など)が弁当や握り飯にしてもっていくようにしたのが、炊き込みの深川めしのルーツなようだ。

味のほうは薄め。ほんのりと三つ葉と白ゴマなどの香りがいい。しかし、味が濃い目のぶっかけのと交互に食べると、炊き込みのほうは味が薄すぎて、ちょっと味的には損をしている感じもする。

石川では、深川めしを食べさせてくれるところを私は知らないが、アサリの旬である春の時期には「深川めし」を食べたくなるなぁ。

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 新しく発刊される雑誌「美しい星」のモデルをしてきました | トップページ | ランチもディナーもお得で美味しい!金沢尾山町「トラットリア タマヤ」 »

東京・横浜のグルメ(和カテゴリー)」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりです。
TBありがとうございました!嬉しかったです。
辰巳好みは、ふたつの深川飯を楽しめていいですよね。
試食のあさりの佃煮は、お土産にも最適です。
画像を見ていたら、また行きたくなりました!

投稿: Ricette | 2006/08/23 08:22

石川のみならず、東京の店まで教えていただいてうれしい限りです。東京にもよく来られるのですか?

あと遅くなりましたが、母親が金沢に帰った折、ご紹介されていた「つぼみ」にいってきました。母親の母校も近かったので感動して喜んでました。

投稿: fujiking | 2006/08/23 11:55

fujikingさん
こんばんは。
そうですね~、東京には月に2~3回は行くでしょうか?
もっとも、日帰りがほとんどで、美味しいものにはなかなかありつけないですが……。(^^;;
「つぼみ」については、喜んでいただけて幸いでした。

投稿: あさぴー | 2006/08/23 19:32

Ricetteさん
こんばんは。
すみません。勝手にTB打たせていただきました。
Ricetteさんのブログをみて、このお店に行ったわけではないのですが、同じメニューでびっくりしました。(^^;;

投稿: あさぴー | 2006/08/23 19:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/11067206

この記事へのトラックバック一覧です: 日本五大銘飯のひとつ、本場の深川めしを食べてきました!東京「深川宿」深川めし考:

» <深川宿>~美味しい深川飯 [Ricette the Kitchen]
美味しい深川飯をいただきに、深川へ。 東京育ちの私ですが、深川へ行くのは初めてです。 清澄庭園をお散歩。 後ろに写っているのが、涼亭 ココで庭園を眺めながら貸切の茶会・句会・宴会などができるそう。 清澄庭園を散歩したあと、出世..... [続きを読む]

受信: 2006/08/23 08:23

« 新しく発刊される雑誌「美しい星」のモデルをしてきました | トップページ | ランチもディナーもお得で美味しい!金沢尾山町「トラットリア タマヤ」 »