« 九谷焼はこちらが本場?能美市「九谷陶芸村」 | トップページ | 地元の人に愛されている山代温泉「一力」は旬の味を楽しめる穴場かな? »

2005/12/11

片山津のかぼちゃ村、最後の紹介のお店「ア・ポワン」

apoan_001 かぼちゃ村のお店は、過去「ラ・ヴィーヴ」「いちごいちえ」の2店を紹介したことがある。まだ紹介していなかった最後のお店として「ア・ポワン」について書きたいと思う。

実は、これまでに紹介したことがある2つのお店は、これまでも何度か行ったことがあったのだが、ここ「ア・ポワン」は、昔一度だけパンを買いに行ったことがあるだけで、お店の中で食べたのはこれが始めてであった。

いや~、意外と言っては失礼だが、入る前にはこんなに多くのメニューがあって、しかも、案外広いスペースが後ろにあるとは思ってもみなかった。パンメニューが基本のお店と思っていたから、びっくりである。帰ってからWebで調べたら、確かに色々書いてあった。(笑い)

メニューの特色は、アジアンテイスト、無国籍風のメニュー。「ビビンバ風ピラフ」「ナシゴレン」「アジアン焼きそば」「スパイシーカレー」などの文字がメニューに並ぶ。で、脇にはピッツァなどの普通?のメニューがあったり、パン屋さんが基本なのでHOTサンドなどのベーカリーメニューもあったりして、結構メニューを眺めるだけで楽しめる。

apoan_004 そういえば、お店の内装も、アジアンテイスト。なかなかいい感じのお店である。

上記のメニューの値段は、780円から830円で、それに100円をプラスすると、サラダとスープがつくセットメニューになる。
あと、限定のランチメニューも日帰りで、毎日2種類ほどある。

apoan さて、肝心の料理の方であるが、写真は「ビビンバ風ピラフ」と限定ランチのもの。「ビビンバ風ピラフ」は、まぁ、一言で言えば、ピラフが熱々の石椀に入っているということ。味は、見た目はもっと辛いものを予想していたが、至ってシンプルなピラフ。韓国風=辛い、というイメージがあるせいか、少々拍子抜けした感もある。(^^;;
まぁ、でも、味そのものはそんなに悪くない。

apoan_011 もう一つの限定ランチは、一緒に行った友人が食べたものであるが、「カブと鶏肉のクリーム煮」である。一見ジャガイモのように見えるのがカブである。こちらは私は食べなかったのでわからないが、ヘルシーな感じだったようである。限定ランチは日替わりである。そうそう、こちらのランチメニューには食後のコーヒーが付く。

さて、「かぼちゃ村」の3軒を紹介したが、どれも、コンセプトが違ってそれぞれに楽しませてくれるし、ここは素材も地元のものを極力使っていて好感がもてる。

皆さんも、加賀方面にお越しの折は行ってみてはいかがだろうか。

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 九谷焼はこちらが本場?能美市「九谷陶芸村」 | トップページ | 地元の人に愛されている山代温泉「一力」は旬の味を楽しめる穴場かな? »

石川グルメ(カレー・エスニック)」カテゴリの記事

コメント

ア・ポワンの料理はおいしかったです。
ナシゴレン、ドライカレー、ランチの気まぐれ焼き飯(だっけかな?)などを食べました。お店の雰囲気も良かったです。
帰りにパンやパウンドケーキも買いました。
おいしかったです。
黒ごまシュークリームも美味でしたよ。
また行きたいなぁ。

投稿: お肉屋 | 2005/12/13 00:20

お肉屋さん
どうも!
ア・ポワンにも行かれたことあるのですね!?
ちょっと、そちらから遠いですが。
カジュアルな感じでいいお店だともいます。
また、行ってあげて下さいね~!

投稿: あさぴー | 2005/12/13 08:15

はじめまして。

アポワンで検索してたどりつきました。
事後承諾で申し訳ないのですが、TBさせていただきましたので、ご連絡させていただきます。

それにしても、すごい情報量にびっくりしてます。
私もこれくらい書けたらいいのに…(-_-;)
また、遊びに来させていただきます m(__)m

投稿: Miya | 2006/01/28 23:40

Miyaさん
はじめまして。
コメント&TBどうもありがとうございます。
ここは、3つのお店とも、コンセプトがしっかりしていてとてもいいお店ですよね!?
それは、これからもよろしくお願いします。

投稿: あさぴー | 2006/01/29 09:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/7285098

この記事へのトラックバック一覧です: 片山津のかぼちゃ村、最後の紹介のお店「ア・ポワン」:

» ちょっと遠出…。 [【福日記別館】ぐるめ日記。]
この前、小松でゴスペルの練習があった時、ちょっといろいろとあって家を早く出た。早く出ても、会場に入れるのは午後6時以降とわかっていたので、それまで久々カフェでも行こうと思った。まず会場からそんなに離れていないところ…木曜日定休日。会場から車で10分くらい行ったところ…ここも木曜日定休日。ちょっと小松市内の中心部に戻ろうと思ったら…営業時間が遅くて閉まってた。そして、このお店に行ったのも木曜日…。仕方なく…というか、「ここまで来たら、この店まで行っちゃおう!」的ノリでお店を決めました。それが、ア・ポワ... [続きを読む]

受信: 2006/01/28 23:45

« 九谷焼はこちらが本場?能美市「九谷陶芸村」 | トップページ | 地元の人に愛されている山代温泉「一力」は旬の味を楽しめる穴場かな? »