« 広坂ハイボールの元気さんの新しい店「池田町バルバール」 | トップページ | 和ダイニングのお店もランチをやっている所が多くなりました「栞(しおり)」 »

2005/09/04

山代温泉「加賀上杉」は上品な更科そば

uesugi 山代温泉街にある蕎麦屋「加賀上杉」は、押水のそばの名店「上杉」で修業して独立開業した蕎麦屋である。

蕎麦の実の中心部にあたる一番粉だけを使ったそばは、雪のように真っ白で強いコシが特徴。更科蕎麦というものは大体が、そのような白い蕎麦が特徴で、蕎麦の実の殻を取って挽く。そばは十割蕎麦。そして、これも更科蕎麦の特徴である細い艶のある蕎麦で、このように細く均一に揃えて蕎麦を打てるのは、腕がある証拠だということである。手間暇かけて作るため、1日60食が精一杯だそうだ。昆布とカツオで仕上げたつゆも、芳醇な香りで味わい深いで、喉越しの旨さを楽しむことが出来る。

ざる1000円、天ざる1600円、おろしそば1100円。売り切れ次第閉店となる。

私は大体この店でも、おろし蕎麦を頼むことが多いのであるが、ここのおろし蕎麦の大根おろしはとても辛い。

旧商家を改造した店内は、上品な調度やしつらいで女性の目を意識した内装。そばを注文すると、ナラ、シタン、栗などの天然木製の箸がもらえるのも嬉しい。店の一角には、和小物や漆器を販売するコーナーもある。

料理の写真は、今度行ったときにでも。(^^;;

加賀上杉
加賀市山代温泉温泉通り17区42
TEL:0761-77-5026
水曜定休 11時~売切次第終了

人気blogランキングです。この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 料理ブログへ

|

« 広坂ハイボールの元気さんの新しい店「池田町バルバール」 | トップページ | 和ダイニングのお店もランチをやっている所が多くなりました「栞(しおり)」 »

石川グルメ(そば、麺類その他)」カテゴリの記事

コメント

あさぴーさん、ありがとうございます。
ブログ、始めたばかりで(しかも会社のpc)何にも分かりませんが、宜しくお願いします!ところで、トラックバックの意味が未だによくわかってないです・・・
よふ葉さん、昼と夜とメニュー違うのかな。あ、8月から設定変えたって女主人(美川憲一のような髪型になってました)が言ってたから違ったのかな。
確かに、男子が女子口説くには良き店。南部さんも・・・
月よみ山路、和菓子派のカパコは大好きです。
若旦那、女性に配りまくってますね・・・
あさぴーさんの周りは女性好きな男子が多いのかしらん。

投稿: kapako | 2005/09/04 09:46

kapakoさん
こんにちは。
人間関係ダブっていますね?
nambuさんに、ナタくん。
あさぴー以外は女性好きな男子ばかりです。周りは・・・。
(^^;;
トラックバック、説明すると長くなるので、こちらを一度見て見てくださいね。
http://kotonoha.main.jp/weblog/000255_trackback.html

投稿: あさぴー | 2005/09/04 13:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/3781075

この記事へのトラックバック一覧です: 山代温泉「加賀上杉」は上品な更科そば:

« 広坂ハイボールの元気さんの新しい店「池田町バルバール」 | トップページ | 和ダイニングのお店もランチをやっている所が多くなりました「栞(しおり)」 »