« 能登はやさしや調味料までも・・・「あら塩」「いしる(いしり)」 | トップページ | 小松「本光寺」の円満朝市で食べた美味しいもの色々 »

2005/06/07

金沢大野「もろみ蔵」のしょうゆソフトクリーム

syouyusoft2 金沢港にほど近い大野町は、全国でも有数の醤油の産地である。大小あわせて26のメーカーが軒を並べている。

醤油は日本料理だけではなく、他の料理法にも欠かせないものとなってきた。

大野とその近くの金石の両地区は、古くから漁業、海運、材木、醤油の町として知られている地域。昔は北前船の海運業で潤っており、今でも古い蔵や町並みが残っている地域で、醤油の製造方法は、その北前船により、400年近くも昔、大野の町人・直江屋伊兵衛が紀州から醸造技術を持ち帰ってきたようである。

金沢・大野は、日本の醤油の五大産地の一つ(五大産地とは野田・竜野・銚子・大野・小豆島)として数えられ、北前船の北回り航路に乗って、全国に「大野醤油」の名を知らしめたという。 最盛期には60を超す業者が軒を並べた。しかし、1970年ごろ、町の東側に金沢港が出来たのが痛手となり、現在はかつての半数以下、26軒が営業を続けている。

さて、数年前から、この大野のまちづくりの一環として、様々な試みが行われているようである。今回紹介する「もろみ蔵」もその一つ。 80年以上も前に出来た、今は使われなくなった醤油の仕込み蔵を改装し、ギャラリーとカフェに地元産品の販売スペースを設けた施設である。

個人的には、もう少しこぎれいに改装したほうがよかったような気もするが、まぁ、「もろみ蔵」の雰囲気を残しながらという理由であれば、それもまたいいのかもしれない。

syouyusoft さて、「もろみ蔵」では、近頃評判の「しょう油ソフトクリーム」を食べた。醤油を使っているが味はなぜかキャラメル味。不思議である。名前を聞いただけではちょっと腰が引ける方もいるだろうが、物は試しである。食べて見てはどうだろうか?なかなか美味である。

あと、ここでは、もちろん醤油そのものも売っているし、しょう油を使ったカステラなども売っている。

大野の町を歩きながら、「もろみ蔵」をはじめ、周辺にある色々な施設を回ってみるのも楽しいと思う。

人気blogランキングです。この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 料理ブログへ

|

« 能登はやさしや調味料までも・・・「あら塩」「いしる(いしり)」 | トップページ | 小松「本光寺」の円満朝市で食べた美味しいもの色々 »

石川グルメ(菓子・スイーツ)」カテゴリの記事

コメント

あさぴーさん、こんにちは。
しょう油ソフトクリーム、私も食べました。甘党ではないのですが、なかなか面白い味だな、と。
ご当地ソフトクリームもいろいろあるようで、甘党でなくても興味を持ってしまいます。
北海道には、昆布ソフト、いかすみソフト、黒ビールソフト、小樽ワインソフトというのがあるらしいです。
金沢のあるお茶屋さんには、ほうじ茶ソフトというのもあるとか。
う~ん、皆さんいろいろ考えますよね。

投稿: かじり | 2005/06/07 13:16

かじりさん
こんばんは。
しょうゆではなく、間違いなくキャラメルの味になっていますね!?
不思議です。
昆布ソフト、いかすみソフト、黒ビールソフト、小樽ワインソフト?
全部試してみたいです。(^^;;
金沢には金箔ソフトってのもありますが。

投稿: あさぴー | 2005/06/07 20:27

こんにちは♪
しょ、しょうゆ味のソフトクリームなんて想像できないけど、キャラメル味ならおいしそうですね!!食べてみたいです。
ついでにあさぴーさんの表のあまりの完璧なブログにただただ驚きまくりです!!

投稿: マロン | 2005/07/04 06:48

マロンさん
ようこそ!(笑い)
お褒め頂き、恐縮です。
しょうゆ味と聞いて、最初は腰が引けましたが、食べてみると以外に美味しいですよ!(^_-)

投稿: あさぴー | 2005/07/04 08:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/4329952

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢大野「もろみ蔵」のしょうゆソフトクリーム:

« 能登はやさしや調味料までも・・・「あら塩」「いしる(いしり)」 | トップページ | 小松「本光寺」の円満朝市で食べた美味しいもの色々 »