« 神泉「あらばしりの会」今年も開催されました | トップページ | 「CLUB」に「金澤」などあさぴーも参考にしています »

2005/04/13

割烹 有川で修行した「みや里」のご主人は沖縄生まれ

miyazato小松の西軽海町で店を出している「みや里」のご主人は、前にご紹介した、私がよく行く割烹「有川」で修行した方だ。

このお店も、紹介するホームページがないのが残念である。

私は、この店でいつも食べる料理が二つある。「たこしゃぶ」と「ゴーヤチャンプル」である。
「たこしゃぶ」は、お店が新鮮な生たこを仕入れられないと食べることが出来ない。さすがに真夏は食べないが、それ以外の季節は必ず食べることにしている。昆布のきいた出汁に薄く切ったたこを、しゃぶしゃぶとくぐらせ、ポン酢かゴマダレで食べると、これがまた旨い。もちろん、白菜やきのこ類、しらたきなど、鍋を彩る野菜類も欠かせないが、たこのしっかりとした歯ごたえがたまらない。

また、「ゴーヤチャンプル」は、ご主人が沖縄出身と言うこともあり、名物料理の一つになっている。もちろん、今の時期は食べることが出来ないが、夏になるとスタミナ料理として欠かせない一品である。
ゴーヤの苦味と卵の甘みと、いい塩梅の塩味が絶妙である。

「みや里」では、「たこしゃぶ」と「ゴーヤチャンプル」以外にも美味しい料理がたくさんある。
冬の時期は、カニも美味しいし、鍋に熱燗をなみなみと入れ、カニの甲羅を焼いてぶち込んでしばらく蒸す「カニ甲羅酒」。これを冬に飲むと、すぐに体が暖まる。しかし、あまりに美味しいので、ついつい飲みすぎてあとで酔っ払って大変な目にあったことも一度や二度ではない。(^^;;
皆さんもご注意あそばせ。
あと、刺身や焼き魚も美味しい、この辺はさすが有川で修行しただけのことではある。

ちょっと、市街地から遠いので、あまりなじみの無い店であるが、皆さんも一度行かれてみてはいかがだろう?

みや里
小松市西軽海町1丁目105
TEL 0761-47-4757

人気blogランキングです。

|

« 神泉「あらばしりの会」今年も開催されました | トップページ | 「CLUB」に「金澤」などあさぴーも参考にしています »

石川グルメ(居酒屋)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/3681202

この記事へのトラックバック一覧です: 割烹 有川で修行した「みや里」のご主人は沖縄生まれ:

« 神泉「あらばしりの会」今年も開催されました | トップページ | 「CLUB」に「金澤」などあさぴーも参考にしています »