« いま一番元気なnambu美容室オーナー南部さん | トップページ | フレンチのシェフがやっているが和食も美味しい変な店「旬菜焼はざま」 »

2005/02/18

シャリとネタにこだわりの鮨屋「めくみ」

mekumi前々から、友人などに「行ってきたら」と勧められていた鮨屋に行ってきました。お店の名前は「すし処 めくみ」という。

場所は野々市だが、住宅街にあり、ちとわかりづらいかもしれない。カーナビなどあれば問題ないが、そうでない場合は近くまで行ったら電話をかけて場所を確認したほうがいいだろう。
出来て2年ぐらいの、まだ檜の香りがする、きれいなお店である、主人と奥さんの二人だけで切り盛りしている、カウンター7席の小さなお店。座敷もあったそうだが今は物置になっているそうである。この点は私は大賛成で、私は鮨はカウンターで食べるものだと思っている、握りたてをすぐに口に運ぶ。握りたてが一番旨いと思っているからである。もう一つ加えるならば、鮨屋では「お任せ」で食べること。お任せで食べると、その店の本当にいいところが味わえると思っている。

話は変わるが、店の内装での特徴は、バリアフリーとなっている点だろう。通路も広くトイレやカウンターまでもが車椅子に適合している作りとなっている。これは、夫婦共々、過去に福祉関係の職に就いていたからだそうだ。聞くと障害者の方だけの予約も入るそうである。確かに、一般的に鮨屋のカウンターは高めであるし、大体が健常者に適した作りになっているところがほとんどだと思うが、近くにこういった店があるのはいいことだと思う。

鮨は正統派の江戸前鮨。シャリやネタ、小物に至るまで主人のこだわりを感じさせる握りである。
山中出身で、実家は山中塗りの仕事をしているそうである。で、最初はパン職人になるつもりで上京したが、その後鮨職人の道に入り現在に至っている。まだ、32歳と若いが、短期間にこれまでになる技を持つのはなかなかのものである。
しゃりは小ぶりで、シャリの噛み応えがしっかりしている。それに酢の香りがとても食欲をそそる逸品だ。

下記はWebに記載してあったものをコピーしたものだが、私も主人から同じこだわりの話を聞かせてもらった。

お米-昔ながらの羽釜で湯炊き/酢-江戸前赤酢/塩-国産天然塩/ワサビ-静岡産の真妻系(赤系)/にきり-秘伝の自家調合/海苔-佐賀県産を毎日必要な分だけ自店で焼き上げます/ガリ-国産しょうがを自家製甘酢で調理。夏場・冬場で色合いが変わる/穴子-東京湾産を築地からお取り寄せ/マグロ-築地から直送/玉子-車海老と山芋のすり併せを丁寧に焼き上げます/お茶-数種類をブレンド。甘味・辛味・香り・色にこだわります。

このように、地物の素材にこだわることなく、いいものを広く全国から集め客に出すのがポリシーだそうだ。これはこれでいいことだと思う。だって、美味しければいいのだ!(笑い)
また、同じ素材でも産地が違う2種類の握りを食べさせてくれる。これも、私としては面白かった。

ここ「めくみ」でのお勧めは、あわび、あなご、たまご、シャコ、それにもうシーズンは終わりだけどクエも脂が乗ってうまかった。もっとも、最初に書いたけど、「お任せ」で食べることをお勧めするが、主人の丁寧な説明を聞きながら食べると、また旨みが増すことうけあいである。

しかし、いつも行く太平寿司のそばに、こんないい店があったとは・・・・。
また行きたくなる鮨屋が一軒増えた。(^^;;

人気blogランキングです。

|

« いま一番元気なnambu美容室オーナー南部さん | トップページ | フレンチのシェフがやっているが和食も美味しい変な店「旬菜焼はざま」 »

石川グルメ(鮨、寿司)」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
私も山田夫妻のお姿に大変好印象を持ちました。
私の所からは遠いですが、金沢に行くときは伺うようにしています。

投稿: むね | 2005/09/24 00:45

むねさん
おはようございます。
「めくみ」さんも、このとき以来行っていないです。(^^;;
めくみのご主人、大変、勉強家だと思います。
いいお店ですね!?

投稿: あさぴー | 2005/09/24 08:41

あさぴーさん
こんにちは。
ご主人に「今度は冬に来て」と言われたので年末の12月に再訪予定です。交通機関が乱れないことだけを祈っています。
「太平」「弥助」をはじめ、「めくみ」「一貫」「志の助」「みつ川」「八や」などなど、金沢の方々が羨ましい限りです。当分鮨には困りませんね(笑
「藤井」さんとこは新蕎麦ですか?こちらも毎回伺っております。皆さん若いのに凄いですね。

投稿: むね | 2005/09/24 15:42

むねさん
おはようございます。
確かにネタとしては冬がいいですね。
でも、四季折々美味しいものはあります。
色々食べ比べて見てください。(^_^)

投稿: あさぴー | 2005/09/25 08:48

ちょっと野々市方面に用事があったので、頭が太平寿しさんのことで一杯に。早速行ったら、お店の前が車でいっぱい。で、太平寿しはあきらめて、めくみさんで食べてきました。

この店も予約しておいたほうが良かったそうですが、運良くあいてました。

お店の雰囲気が太平寿しさんとは違いますね。おしゃれな感じのおすし屋さんでした。

こだわったネタはすごくおいしかった!のですが、なんせ、雰囲気がデート向き、って感じ。僕のカラーとは合わなかったのか、太平寿しさんほどの感動がなかったかも・・・
今夜は浮気してごめんなさい!ってとこです。やっぱ太平さんは偉大でした。野々市ではもう浮気しません(笑)

今度は志の助さんを攻めてみます。実は下見しました。
車では行きにくいなぁ・・・・志の助さん。

投稿: けん | 2006/07/20 20:34

けんさん
こんばんは。
確かに、太平寿しとめくみは趣が違いますね!?
私としては、一仕事してあれば、スタイルはあまりこだわりません。
でも、行くのは太平寿しの方が多いです。
志の助、駐車場、少し離れたところにありますよ!
是非、どうぞ!
小松弥助の鮨DNAです。

投稿: あさぴー | 2006/07/20 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/2840679

この記事へのトラックバック一覧です: シャリとネタにこだわりの鮨屋「めくみ」:

« いま一番元気なnambu美容室オーナー南部さん | トップページ | フレンチのシェフがやっているが和食も美味しい変な店「旬菜焼はざま」 »